業界・転職情報

コンサル・金融などの業界情報や転職に関する情報をお届けします

転職成功事例vol.8 〜大手通信キャリアから都市銀行へ~ ご希望だったベンチャー支援を行えるポジションに転職成功!

転職成功例:34歳男性
大手通信キャリアの企画職

都市銀行にてベンチャー企業のファイナンス支援のポジション

 

大学卒業後、ご相談者は大手通信キャリアにて料金プランや販売施策に伴うマーケティング業務に従事。その後、海外支社へ赴任し現地のスタートアップ企業への投資や独自のアクセラレーションプログラムを開発・マッチング等を行い、新規ビジネス開発業務に携わっておられました。今回、日本に戻って上記業務以外のプロジェクトにアサインされることが決定したのですが、今後のキャリアを考えたとき、ベンチャー支援を行っていきたいという強い気持ちが芽生え、VCへ転職したいと弊社に相談にこられました。

 

▽コンサルタントから見た転職成功のポイント
<ご相談者様が重要視されていたのは以下の点でした>

  • VCベンチャーキャピタル)へ転職したい
  • モニタリングだけではなく、投資先の「経営」に関与していきたい
  • ソーシング(案件発掘)も行いたい

 

VCへの転職を強く希望されておりましたので、VC案件を中心にご案内。また、前職に近しいCVC(コーポレートベンチャーキャピタル)の案件やバイアウトファンドも紹介させていただきました。中でも投資ファンドを立ち上げたばかりの都市銀行にて、ベンチャーキャピタルと銀行の中間的なポジションで、転換社債等のデットファイナンス支援のポジションをご紹介したところ、ベンチャー企業に対してファイナンスサイドで長期に支援できる点や事業計画立案のアドバイス等、経営にも関与できるポジションに魅力を感じていただき、弊社がご案内した都市銀行で無事、成約していただけました。

PICKUP